屋根の知識

屋根からの落雪にお悩みの方への救世主!

投稿日:

屋根から雪崩のように雪が落ちてくる、、、

家の屋根に冬になると雪が積もりある程度屋根に雪が溜まるとツララになったり、屋根の下に雪や氷のかたまりになって落ちていきます。まあ当たり前の事なのですが設置してるものを破壊したり人が通行するところに氷が落ちたりと自宅の屋根で落雪でお悩みの方は非常に多いと思います。

屋根は日々進化を続けている!

最近の屋根材は鉄板自体もサビにくいように、そして長持ちするようにと進化してきていますが、私がこの屋根は2019年時点で美観、性能の両面から見て最強な屋根材だなと思うものがあります。

それは天然石を屋根の材料として使うタイプの屋根です。鉄板に天然石がコーティングしてあるものやアスファルトや高耐久ファイバーなど組み合わせた屋根材の上に天然石をコーティングした物などのいわゆる天然石を使った屋根です。

オークリッジスーパー(天然石+アスファルト+高耐久ファイバーの屋根)

キタスレート(高耐久0.4mmジンカリウム鋼板+天然石の屋根)

 

1.最強と言えるくらいに高耐久!

この天然石ベースの屋根の特徴は高耐久!すなわち長持ちする事です。品質保証が35年くらいなはずです!

さらに一回屋根を工事したらペンキなどのメンテナンスは一切不要なのです!屋根自体50年耐久あると言われているので、実質は家が傾くくらいになるまではずっと屋根リフォーム工事は不要ということです。

2.欧米チックなカッコいいオシャレな美観!

アメリカやカナダにありそうな屋根と勝手に思っていますが、見た目のよさは好みがあるかもしれませんが少なくとも鉄板の屋根よりはカッコいいと思います。オシャレな外壁とも相性が良さそうなのでリフォーム工事で家のイメージをガラッと変えたい人には凄くオススメな屋根です!

3.雪がほとんど落ちない!!!

屋根の傾斜が強いと雪が雪崩のように落ちてきそうですよね。しかし!この天然石ベースの屋根はほぼ雪が落ちてきません。雪が落ちないと屋根の上で溜まるのでは?と思うかもしれません。どんな感じになるかというと、屋根の上で氷になって固まったりせずに地面に積もる雪のように自然に積もり風などで自然に飛んだりゆっくり溶けて屋根からなくなっていきます。

冬の間、屋根からの落雪に悩んでて、屋根のリフォーム工事を考えてる人ならこの屋根は超オススメな屋根です!

気になる工事金額目安は普通の鉄板屋根の1.5倍くらい(地域によって異なります)

普通の鉄板の屋根より耐久が2倍くらいで、オシャレだし、雪が落ちないなんていったらかなりの値段しそう、、、と思いますよね。

値段は一口には言えませんが、普通の鉄板屋根の1.5倍から2倍くらいの価格が目安になります。

 

-屋根の知識

Copyright© 有限会社 杉本板金工業所 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.